2015年03月02日

その場飛び式プロレス短歌

「顔を張れ」
無責任なる声を背に
頭を下げし若手頼もし

雪崩式
二人の身体弧を描き
120kgが跳ねる衝撃

雄大な
大樹の如き安定感
アルゼンチン式バックブリーカー

お互いの顔面をただ肘で打つ
それなのになぜ
涙流れる

地味なれど
巧みなムーブに声を上げし
隣の客に話しかけたい




posted by 淺越岳人 at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 啄木ごっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。